現在位置:
  • トップページ>お知らせ>
  • 第3回IBSA視覚障害者サッカーアジア選手権大会において、社員が日本代表として出場しました

お知らせ

第3回IBSA視覚障害者サッカーアジア選手権大会において、社員が日本代表として出場しました

第3回IBSA視覚障害者サッカーアジア選手権大会が、2009年12月15日から12月20日まで、アミノバイタルフィールド(東京都調布市)で開催されました。この大会は、IBSA(国際視覚障害者スポーツ連盟)の公認大会です。日本代表チームは第2位となり、2010年8月に英国ヘレフォードで開催 される世界選手権への出場権を得ました。日本代表の皆様、おめでとうございます!

出場社員からのコメント:
私としては初めての国際試合でしたが、スタンドからの応援の声を背に戦い、2位になることができました。来年の世界選手権でも良い結果が残せるよう頑張っていこうと思います。

写真:ゴール前で守る社員  写真:銀メダルを持って喜びを見せる社員

関連サイト