現在位置:

お知らせ

当サイトにおけるウェブアクセシビリティJIS規格への対応について

当サイトにおけるウェブアクセシビリティJIS規格への対応について

当社公式サイトにおけるウェブアクセシビリティの確保・向上を目的に、JIS規格(JIS X 8341-3:2010)への対応を実施しました。 JIS X 8341-3:2010の箇条8に基づき試験を行った結果、トップページ及び各カテゴリトップページ等の対象ページにおいて、達成等級Aへの準拠を確認しました。 詳細は、アクセシビリティポリシーのページをご覧ください。

当サイトでは、今後、他ページにおいても達成等級A準拠を目指すとともに、達成等級AA準拠に向け改善を進めていきます。

用語の説明

ウェブアクセシビリティ
Webサイトを利用する全ての方が、心身の条件や利用する環境に関係なく、サイトで提供されている情報や機能を利用できることをいいます。
JIS X 8341-3:2010
正式名称をJIS X 8341-3:2010『高齢者・障がい者等配慮設計指針-情報機器における機器,ソフトウエアおよび サービス-第3部:ウェブコンテンツ』といい、2004年6月20日に制定され、2010年8月に改訂されたWebのアクセシビリティに関するJIS規格です。高齢者や障がい者を含めた多様な人々がWebサイトを利用できるように、提供者や開発者が配慮すべき原則と要件が示されています。
準拠
情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」で定められた表記によります。
(URL http://waic.jp/docs/jis2010-compliance-guidelines/index.html)